2018/08/18

花松あゆみ " みちゆき " 10日目

2018.8.18

今日もありがとうございました。

今日も版画をご紹介致します。

地図をたよりに


犬と泳ぐ

懐中電灯

上の2枚は
ハガキサイズのもの。

場所をとらず
ささやかな大きさですが
絵があるということで
少し空気が変わるような気がします。

会期も残すところ
あと2日。

最後まで
ゆっくりとご覧いただけたら
嬉しいです。




2018/08/17

花松あゆみ " みちゆき " 8日目


2018.8.17

今日もありがとうございました。

お盆休みの空気も落ち着き
スッと季節が移り変わっていくのが
感じられるような一日でした。

今日で 展示が
はじまってからちょうど1週間。

"あみだくじの葉"

「みちゆき」は
旅の途中の風景。

"観察"

植物と人の大きさの
バランスで
自分が小さくなって
物語に迷い込んだような
不思議な錯覚を
思い起こさせるような構図です。

"足もとで"

細かな部分を見ていくと
小さな動物がいたり

"みちゆき"

静かな中にも
引き込まれるような
花松さんの版画。

お祭りから
お盆休みまで
ざわざわとした日々を過ぎて
絵に触れながら夏を振り返り
ゆっくりと日常に
戻っていくのもまた良いと思います。

会期は残り3日となりました。

最後の週末
是非お運びください。


2018/08/15

花松 あゆみ "みちゆき" 6日目

2018.8.15

今日は時折強い雨が続く一日でした。

会期も半分をすぎましたので、
少しずつ今回ご紹介している版画も
少しずつご紹介してまいります。

風にのる


トンネル

鳥の鳴く夜

月あかりの道

るすばん

るすばんはハガキ大、
その他はA4〜B4サイズの大きさ。

細かな線とゴム版のぷつぷつとした
テクスチャがあいまって
印刷物とはまた違った
味わいのある版画になっています。

実物は店頭でご覧になれます
ぜひお越しになって
ご覧いただけましたらと
思っています。

展示は20日(月)まで。

2018/08/11

花松 あゆみ "みちゆき" 2日目

2018.8.11

今日もありがとうございました。
たくさんの方にお運びいただいた
一日でした。

こちらが原画。

今日も花松あゆみさんの「みちゆき」から
トートバッグをご紹介します。


シルクスクリーンプリントをお願いしている
秋田の6jumbopinsさんの仕事
綺麗に細部まで表現されています。

今回は薄手で大容量のバッグを
選びました。


こちらは当店7周年の際に
花松さんに書き下ろしていただいた
馬の絵。

馬のなかに弘前の街並みが広がる
素敵な図案です。

ぜひ店頭でご覧ください。

展示は13日(月)のお盆休みを挟んで
20日(月)まで続きます。

2018/08/10

花松 あゆみ "みちゆき" 1日目

今日もありがとうございました。

展示初日は強い雨がうちつけるような時間が
あったり、変わりやすい天気でした。



花松あゆみさんから届いた版画は全部で12点。

旅のなかでみつけた
何気ないようで、心にずっと残っていくような
風景が版画になっています。

版画作品は会期終了後
1ヶ月程度でお届け、
それぞれ3版限定です。

これから、ここで作品を
少しずつご紹介して参ります。

展示は新しく設置した壁面と
うつわのスペースの壁を中心に
行っています。

今までの画の展示とは
趣が違いますが花松さんの画が
日々の暮らしのなかへ
入り込んでいく風景を想像しながら
ご覧いただけたら、嬉しく思います。

---


今展にあわせて、
当店オリジナルのものも
いろいろ制作してみました。

まずご紹介するのは
当地弘前の津軽千代造窯 小山陽久さんと
一緒に作った小皿とタイル(板皿)。

花松さんに書き下ろしていただいた
馬と木の絵を配しています。


こっくりとした飴色

弘前の山から採れる砂を使ったした黄瀬戸のような色

象嵌のタイル。少しピンホールがありますが、表情が良い。

素焼きの素朴なもの。



こちらは今展に直接関係ありませんが、
小山さんのつくる岩木山という
筆置きがあるのですが、
当店で試作をお願いしていた
小さいサイズが届きましたので
あわせてご紹介しています。

箸置きなどにも。

とても、愛らしい出来栄えです。

4色あり、
それがまるで四季のようだなと
感じます。

よろしければ
あわせてご覧ください。

花松 あゆみ 「みちゆき」
20日(月)まで

※13日(月)はお盆休み
14日(火)営業いたします

2018/07/26

[8月のおしらせ] 花松あゆみ "みちゆき”



花松あゆみ
 "みちゆき"

2018.8.10-20
※会期中13日(月)休 
8月は青森出身の花松あゆみさんの
版画をご紹介して参ります。

以下、花松あゆみさんから。

青葉の道、夜の道、夏の道
さまざまな「みちゆき」の風景を
版画で描きました。
青森では初めての個展です。
ぜひご覧いただけましたら嬉しいです。

花松あゆみ
青森県出身、東京都在住。おもにゴム版画による作品制作。
『働きたくないイタチと言葉がわかるロボット』(朝日出版社)や
『月のこよみ』(誠文堂新光社)の装画など
書籍や雑誌等でイラストレーターとしても活動している。

2018/07/23

小澤基晴 陶展 通信販売について(8/2 追記あり)


小澤基晴 陶展の通信販売を
ご利用下さいまして
ありがとうございました。

お客様からお問い合わせがございましたので
改めて時系列で対応を記したいと
思います。

7/24 
10時台

ご注文数が全てのアイテムに
おいて在庫の数に達しました。
(完売いたしました)

7/24 
14:00

受付を終了致しました。

7/27 

お申し込みいただきました
全てのお客様に可否に関わらず
info@thestables.jp宛にいただいた
メールでの注文申し込みにつきましては
全てご返信致しました。

7/31 

お取り置きができましたお客様全てに
発送を完了いたしました。

8/2

gmailやyahooなどのフリーメールから
お申し込みのお客様より
連絡がないという問い合わせを数件頂いております。

当店では上記にありますように
24日14時までに所定の方法でメールを
いただいた方につきましては
27日までに全てお返事申し上げております。
今一度迷惑メールフォルダをご確認下さいますよう
お願い申し上げます。

また、現在調査中でございますが、
フリーメールをご利用になりお申し込みされた方で
当店までお申し込みのメールが
届いていないという事象もございました。

当店でも予想していない事象でございまして
ご心配と、ご用意が叶わなかったこと
改めてお詫び申し上げます。

以降このような機会がございました場合は
フリーメールでは届かない可能性があることも
明記したいと存じます。

お問い合わせいただいたお客様には
改めてメールでお返事申し上げております。

こちら から お願い致します。